2/12(水)三者連携に向けた災害時における初動対応研修

水害、風害など大規模災害が続けて起こり、今後は全国各地で同時発生する災害を想定し準備・体制を整えることが重要と捉えられています。また、災害発生後の各種支援活動において、行政・社協・NPO等による官民連携が果たす役割には大きな期待が寄せられています。同時に、必要な支援を地域で安定的に供給するためには地域の防災力向上が必要であり、特に適切な人材の確保と育成が求められます。

本研修は、行政・社協・NPO・ボランティア等が平時から顔の見える関係を構築しながらお互いの動きを把握し、近年の災害事例等を踏まえ災害対応において重要な要素となる「初動」に関する知識・ノウハウを習得するとともに、災害時の官民連携の必要性を理解しながら次の災害に備えることを目的とします。

開催概要

日時:2020年2月12日(水) 13:30~16:30 開場13:00

    マリオス 盛岡地域交流センター 183~186会議室 

   (盛岡市盛岡駅西通2-9-1)

  

対象:(1)県・市町村行政防災(災害)担当課

   (2)市町村社会福祉協議会

   (3)NPO団体職員等テーマに関心のある方

 

参加費:無料

 

定員:50名(事前予約制)

 

申込方法:申込書を記入のうえ【0197-72-6201】までFAX、または必要事項を明記の上【join@ifc.jp】までご連絡ください。

 

締切:2020年2月6日(木)18:00まで

 

主催:いわてNPO災害支援ネットワーク

共催:岩手県/社会福祉法人岩手県社会福祉協議会  

お問い合わせ・申し込み

特定非営利活動法人いわて連携復興センター(担当:大向)

 

〒029-2205 岩手県北上市大通一丁目3番1号 おでんせプラザぐろーぶ4階

 

TEL 0197-72-6200 FAX 0192-72-6201 

E-mail join@ifc.jp

 

会場マップ