10/11(金) 認知症や障がいを抱えた住民への理解と支援

孤立しがちな認知症高齢者や、病気・障がいのある人への支援員の対応方法について学びます。

 

認知症や障がいのある人と関わるためのコミュニケーション法や、当事者家族、周辺住民への理解を進める方法などについて講義を行うほか、演習をとおして課題に対しどのような対応を行っていくかを共有することで理解を深め、その人に会った支援を行って行くことを目的としています。

開催概要

日時:2019年10月11日(金) 9:30~16:30 

 

会場:釜石・大槌地域産業育成センター

   (岩手県釜石市大字平田3-75-1)

 

内容:

プログラム

9:30~10:00 開会・あいさつ オリエンテーション

10:00~12:30 認知症や障がいのある人への理解

13:30~15:00 支援の方法

15:00~15:30 地域で支え合うために

15:30~16:00 質疑応答

16:00~16:30 ふりかえり

 

講師:永坂 美晴 氏

   (兵庫県明石氏社会福祉協議会地域総合支援センター 地域支え合い推進担当係長)

 

 

定員:60人

 

受講料:無料

 

 

申込方法:参加希望の方は、受講申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送でお申し込みください。  

 

締切:10月4火(金)

 

主催:岩手県

実施機関:全国コミュニティライフサポートセンター(CLC)

お問い合わせ・申し込み

全国コミュニティライフサポートセンター(CLC) 研修担当

 

〒981-0932 宮城県仙台市青葉区木町16-30 シンエイ木町ビル1階

 

TEL 022-727-8731 FAX 022-727-8737 

 

会場マップ