►まちづくり市民会議とは


 陸前高田まちづくり協働センターでは、地域と一緒に市民会議を開催しています。

市民会議とは、将来に向けて夢と希望を持ち、安心して暮らすことのできるまちづくりについて、市民が自発的に議論を行うための話し合いの場です。

 

「市民主体で復興・まちづくりを進めていく」

「これから先も継続して地域を運営していく」

そのためには、市民が主役になって自分たちの住む地域の理想を描き、地区ごとに特色を活かした地域づくりをすすめていくことが原点であると考えています。

 

そこで、平成26年度より、市民会議の地区開催をスタートしました。

 

地域の課題や産業、福祉、防災など様々な分野について、市民ならではのアイディアをお聞かせください。

►平成29年度の開催報告

≪レポート≫

第1回(06.22)≪テーマ:町内会・自治会の現状について≫

・第2回(07.11)≪テーマ:現状から自分たちが関われることを考える≫

・第3回(08.24)≪テーマ:町内会・自治会の仕組みについて/日々のくらしについて/今年の企画について≫

・第4回(10.26)≪テーマ:今年度のカラオケ祭りの開催について≫

►平成28年度の開催報告


平成27年度に引き続き、高田地区で開催しました。

 

≪レポート≫ 

第1回(06.20)

第2回(07.29)

第3回(08.26)

第4回(09.14)

第5回(10.12)

第6回(11.08)

第7回(12.01)

第8回(01.17)

第9回(02.06)

第10回(02.20)

第11回(03.14)